幼稚園 PTA 役員 立候補

幼稚園のptaの役員は立候補する役こそ楽な役

幼稚園のPTAの役員は立候補する役こそ楽な役なのです。
幼稚園は3年間のお付き合いですね。

 

 

 

子供が2人3人といる家庭では、
上の子で幼稚園のPTAの一連の流れを経験していること!
これって相当な強い味方になります。

 

 

大体は、
入園式の当日か別な日に
保護者会のような顔合わせ会があって
先生と新幼稚園生のお父さんかお母さんが集まります。

 

そしてその年の1年間の
PTAの役員選出などもその場で決定もされます。

 

そこですぐさま立候補してくる人もします。
新幼稚園生ではじめて自分の子が幼稚園に入るお母さんが、
いきなり「○○委員」の立候補なんてするはずありません。

 

まさしく立候補する裏には「楽な役」という裏付けがあるのです。
忙しい役や仕事を調整してまで呼び出されるような役ならば、
立候補はしませんよね。

 

なにか役に必ずつかなければならないってことなら、
立候補したほうが早いし安心です。

 

なので幼稚園のPTAの役員は立候補する役こそ楽な役なのです。

 

 

立候補したら身だしなみもきちんと
頭は最初に見られます。